パック

  1. パックの効能

    パックにはいろいろな効能があります。一つは洗顔の効果ですが、もう一つは水分や油分など化粧品の有効成分を適度に浸透させる効能です。パックをすると、皮膚とパックの皮膜との間が湿潤し、その結果、皮孔が広がり、有効成分の吸収がよくなるわけで…

  2. お風呂の中なら、クリームの浸透性アップ

    クリームパックは、なにか特別なことがある日の前日や、疲れてお肌の調子がよくない日などにするといいらし…

  3. 赤茶け髪はパックとトリートメントで復活

    カラーリングした色がすっかりあせて、毛先が赤茶けてしまった髪には、パックとトリートメントが効果的。地…

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP