ライフ

夫が動いてくれる法則①

あなたが少しでも行動や態度を変えることで、時間がかかっても夫は少しづつ変わっていき、夫に対しての不満が少しづつ解消していくでしょう。

思いやる言葉
コミュニケーションは相手をねぎらったり、いたわったりする一言から始まります。しかし家族のような身近な関係では甘えが入る為に、相手から貰う事を考えだし、自分からは差し出さなくなりがちです。お互い頑なになってしまって意地を張り合ってては、いつまでもいい関係にはなりません。まずは自分が変わる事で、相手も心理的に変わりやすくなるのです。与えられないと与えない ではどんな人とも上手くやっていけません。男性にとって『お帰りなさい』『お疲れ様』というほど嬉しい言葉はありません。意地を張らず、はずかしがらず伝える。たった一言でも与えることが温かさになって還ってきます。

家事を手伝ってもらう
仕事をもつ女性が増え、家事や育児を手伝う夫のサポートが必要になっているのが現実です。女性は、仕事や外出から帰宅すると休まずテキパキと家事や用事にとりかかり、こなしてしまいます。これには男性は勝ることが難しいものです。男性はすぐには切り替わらないのです。そこで、妻からあれをやってこれをやってと命令口調で言われるとどんな男性でもがっかりしてしまい、寂しさを感じてしまい、それが反発心で出てくるのです。仕事を言いつけられ、挙句の果てに感謝の言葉をかけられることもなければ、妻にも優しい言葉をかけられなくなります。『おかえりなさい、お疲れ様』の言葉によって男性は家庭へと気持ちが切り替わるきっかけとなり、少しやわらいだ気持ちになります。頼みごとをするならその後です。もちろん夫はたいした事出来ないかもしれませんが、手伝ってくれた後は、必ず『ありがとう、助かったわ』と感謝の気持ちを伝えてください。そうすると、夫も自分が妻を幸せに出来ているという実感をもち、なにかあればまた手伝ってくれるものです。感謝の言葉で男はいくらでもやる気になります。

話を聴いて欲しい
夫が話を聴いてくれないという不満を持つ女性は多いのではないでしょうか。これは、男性にも聴けない理由があるはずです。男性は同時に違う事が出来ない事が多いものです。ですから考え事をしている男性に、育児や家計の事をいきなり話し掛けても男性はうわの空です。男性に準備をさせるために『聴いて欲しい事があるんだけど』という言葉をかけてみてください。この言葉は確実に相手の意識をこちらにむかせることが出来る言葉です。

もうひとつの原因は、男性と女性の話の聴き方の違いが大きくあります。人にもよるので一概には言えませんが、女性は聴いてもらうだけでいい。という感覚。男性は解決するために話す。という感覚。相手が同じ事を求めていると思い勝ちで、妻は解決策を求め話していると思い込んでいるので、『じゃあ、ああしろ。こうしろ。』とすぐに答えてしまうため、女性が期待するような聴き方の姿勢を持つことが出来ません。そんなときは、話す前に『聴いてくれるだけでいいからお願い』という言葉は、効果的でしょう。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. ダメな男とわかりつつ別れられない
  2. 結婚にふみきれない
  3. 夫の世話に疲れてきたら
  4. ストレスとうまく付き合おう
  5. ガソリン代節約のコツ
  6. 気になるけど聞けないセックスの悩み
  7. 失敗を恐れる子供
  8. なぜあの人は落ち込まないのか?

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP