ライフ

働くママは子供を叱ってはいけない?

子供と一緒に居る時間が長い母親は子供にたっぷり愛情を注いでいて、子供と一緒に居る時間が少ない母親は愛情不足というわけではありません。
愛情は時間ではなく、気持ちです。
だから、働いていて子供に手がかけられないと後ろめく必要はまったくありません。
そして、仕事で疲れていてつい怒ってしまう、自分に時間がないのでせかしてしまうというのは、ある程度仕方の無い事だと思います。親も人間です。ですからこれらのことを後悔する事はないと思いますが、ちょっと家での過ごし方を工夫してみたらどうでしょうか?
仕事というのは、能率と合理性を大切にします。それに対して子供は非能率的で、非合理的なものです。
仕事のリズムのままで帰ってきたら、子供に対して腹が立ってしまいます。
早く、しっかり、きちんとと連呼したくなってしまいます。
そういった仕事のリズムを持って帰らないようにしましょう。
例えば、家に帰る前に気持ちをクールダウンさせて帰るとか、家に帰ってもテキパキ家事を始めずに、30分くらい子供と一緒におやつを食べるとか、おしゃべりしてのんびりするとか。
こんなことしてたら後で忙しくなってイライラしそうと思うかもしれませんが、こうすることで親子のリズムがあっていけば、イライラは減るはずです。
また、育児も家事も一人で頑張ろうとせず、時には出前や外食。洗い物は帰ってきた夫に頼むなど、手抜きをしたり周囲の強力を得ることも大切です。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. スーパーの買いたくなる作戦にのらない
  2. 嘘をつく子供
  3. 夫が動いてくれる法則②
  4. ママの悩み
  5. 愛にのめり込む女と束縛から逃げ出す男
  6. セックスレス
  7. ガソリン代節約のコツ
  8. 義母と叱り方の方針が合わない

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP