美容・健康

2次元メイクじゃキマらない

メイクに時間や手間をかけていても、いまひとつ決まらない・・・というときは、自分のメイクを客観的にチェックしてみてください。
ひょっとして、メイクを塗り絵のようにしていませんか?
塗り絵は2次元の世界です。でもメイクは縦、横、奥行きと広がりがあるのです。
3次元の世界なので、ハイライトを利かせたり陰影を作ったりしていかないと、メイクは冴えないものになってしまいます。
ですから、彫刻をするような感じで、立体的に作っていきましょう。
それが、あか抜けたメイクを完成させる重要なポイントです。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 気になるけど聞けないセックスの悩み
  2. 生理前になるとイライラしてキレやすくなる
  3. お風呂の中なら、クリームの浸透性アップ
  4. セックスをすると綺麗になるって本当?
  5. 化粧品の選び方
  6. 気になるけど聞けない夫婦のセックス②
  7. 見た目マイナス5歳をキープする
  8. 想像力がボディラインを変える

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP