美容・健康

血液の流れが悪いと肌が荒れる

お風呂上がりに鏡に映った自分を見ると、いつもよりも肌にほんのり赤みがさして、シミやソバカスも薄くなり、小じわも心なしか少なくなったような気がする・・・という経験はありませんか?

これは入浴によって体温が上がり、肌の下の血液の流れもよくなることで、血液から皮膚に、栄養や酸素が十分に与えられている状態だからです。天然の乳液ともいえる皮脂と水分が皮脂腺と汗腺からたっぷり分泌され、肌が潤ったために、いつもよりイキイキと見えたのです。

血液の流れがいいと、うるおいとツヤのある血色のいい肌になります。反対に、シミやソバカス、くすんだ肌、乾燥肌などのトラブルは、血液の流れの悪さが原因ともいえます。

血液の流れが悪くなると、肩こりやめまい、頭痛、のぼせ、耳鳴り、情緒不安定、不眠、手足の冷え、生理不順、生理痛など。外見的にも、赤ら顔になったり、目の下にクマができたりします。

吹き出物などに悩まされる人も多いようです。血液の流れがわるいということは、美容にとっても大敵なのです。原因としては、体の冷え。とりわけ、下半身の冷えは大きな原因になります。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. ニキビ撃退術
  2. バストの張りをキープする
  3. お風呂の中なら、クリームの浸透性アップ
  4. 自己処理脱毛
  5. ベースメイクのつくり方
  6. 塗るより効果ある美容液
  7. お肌の赤みを抑えるにはビタミンC誘導体
  8. 妊娠・授乳中の薬

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP