美容・健康

致命的なメイク崩れも即キレイ!

メイク崩れが致命的になるポイントは、目の周りと口元。
ここが崩れていると、とても疲れているように見えてしまいます。マスカラが落ちて、目の下が真っ黒になったり、ホウレイ線にファンデーションがたまり、口紅がにじんでいたり・・・。そうならないために、最初から落ちにくいものを選ぶのもいいけれど、今の化粧ポーチにひとつプラスするだけでとても役立つ商品があります。
RMKの綿棒『コットンスティック』。モデルさんにもメイクするときに使われるくらいです。これは、一本一本が分包になっていて、片側には化粧水みたいな感触のクレンジング液が含ませてあって、反対側は乾いている普通の綿棒になっています。
だからにじんだアイラインや下瞼のついたマスカラは濡れている側でスッと拭いて、乾いている側で処理したり、アイシャドウやファンデーションをつけて補正したりできます。
こういうものを使えば、メイク崩れを迎える夕方を過ぎても安心。
機転の利く小さい優れものです。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. よく噛むと痩せる!!
  2. 3倍差がつく化粧水の使い方
  3. 気になるけど聞けないセックスの悩み
  4. 化粧のりが悪い
  5. 妊娠していないのに乳汁がでる
  6. たるんだお腹にカツを入れる腹筋運動
  7. 簡単超デカ目にするメイク法
  8. 痩せるためのカロリー三原則

おすすめ記事

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP