ライフ

結婚にふみきれない

彼に不満はないがいざ、結婚となるとふみきれない。結婚するべきか自分でも判断できないのです。なんとなく、わからない、べつに、どっちでもいいなんてことはありません。何らかの原因があるはずです。
その原因を意識する事からはじめましょう。
自分にとって結婚とは何の意味があるのか、結婚に何を求めているのか考える必要があります。
そろそろ適齢期だからとか、子供をそろそろ産まなきゃなど・・自分にとっての本当の意味をそっちのけでイメージばかり先走ってしまいがちが多いようです。
結婚をパートナーとふたりで作り上げていく主体的なものではなく、イメージ的な完成品と思っているのかもしれません。
自分が結婚に求めるのは何か。彼と結婚したときの自分のメリット、デメリット。結婚する事で自分が得るもの、失うものはなにか。こうやって細かく自分に問い掛けてみるのです。
そして、けして結論を急いではいけません。例えば、彼が嫌だと気づいたとしても、結婚をやめたほうがいいと答えをだすのではなく、彼の何処が嫌なのか自分に問い掛けます。こうして、順を追い、質問を解決していくうちに、少しははっきりしてくるはずです。
なんとなくの原因を解きほぐすことから全てが始まるのです。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 生理痛
  2. 男と女、違いは血液にも現れる
  3. バストの張りをキープする
  4. シミを消して、肌の弾力取り戻したい!!
  5. 肌の老化を速める3つの要因
  6. タラソテラピーって何?
  7. 婦人科と産婦人科の違い
  8. わずか15分の昼寝がストレスを跳ね返す

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP