美容・健康

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボ
いわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいたいの場合、免疫が回復するとともに自然治癒します。

あまりにも治らない場合は皮膚科で液体チッソで焼きとるなどの治療をします。イボ1つあたり1~2分と簡単にできるので、気軽に医師に相談しましょう。また、ハトムギは昔からイボコロリとよばれているほどで、殻つきのまま砕いて煎じて飲むとよいといわれています。

●わきが
わきがはアポクリン腺に含まれる脂肪酸が皮膚の表面に付着している細菌によって変質することで異臭を発すること。対策としては、まず冬でも必ず脇毛をそり、デオドラント用品を使ってみる事。制汗剤を使うのも効果的です。

それでも気になるという人は手術をしてアポクリン腺を取り除くしかありませんが、悩むあまり、必要以上に臭うと思い込んでいる場合もあるので、まずは、皮膚科医に相談してみましょう。

●水虫
水虫はカビの一種である菌に感染してなります。足の裏に感染するのはよく知られていますが、全身のさまざまな部位に感染することもあります。

菌は暖かくて湿り気のある風通しの悪い場所を好むので、プールや温泉などで感染するケースが多いようです。治療は市販の薬でも行えますが、完璧に治さないと再発するので、できれば皮膚科で診てもらいましょう。冬は菌が弱る季節なので治療には絶好の季節です。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 間違ったダイエットの努力
  2. 生理痛
  3. 柔軟な脳
  4. 自分の魅力を開発しよう!!
  5. ファンデーションの上手な付け方
  6. パッティングは肌に浸透させるイメージを浮かべる
  7. 鼻の毛穴の角栓ケアは、ゴミだしと同じ
  8. 男と女、違いは血液にも現れる

おすすめ記事

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP