美容・健康

産後は膣が緩んでしまう?!

新生児の頭は直径約10cm。よくぞでてくると思いますが、膣もそれを支える骨盤底も筋肉なので、また元に戻ります。産褥期の6週~2ヶ月あれば大丈夫でしょう。ただし、骨盤底が伸びきったり、会陰がひどく裂けてしまった場合は回復がわるかったりします。

そうなると、尿失禁などの不具合が生じます。ですから会陰切開は骨盤底保護のためにある程度必要です。さて、骨盤底の筋力を回復させるのは収縮体操が大変有効です。

要は膣をぎゅっと締める運動のことで、膣に入れた指に収縮を感じればそれが正しいやり方と思っていいでしょう。排尿のときに、途中で止める方法もいいですね。これを毎日思い出したらやりましょう。

プロポーションを気にする人は、まずお腹のたるみが気になりますが、お腹を押さえるハードなガードルから始めると骨盤底が伸びてしまいますから、骨盤を強化し、落ち着いてからお腹を締めるようにしてください。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 注射・内服剤・美容液 効き目はどう違う?
  2. あなたにぴったりのプログラムはどれ?
  3. 『ピル』の効果
  4. 朝、肌がよみがえる簡単メニュー
  5. 夫の世話に疲れてきたら
  6. 生理にまつわるよくある質問
  7. 自分で作るナチュラルパック
  8. セックスレスでも愛がある夫と許せない妻

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP