美容・健康

生まれつき悪い歯の色を白くできる?

もともと黄ばみがかった歯を白くしたいという方がいます。もちろん可能です。食べ物やタバコなどの外因性のものならホワイトニングで簡単に白くすることができます。

生まれつき黄ばみがかっているなどの内部から変色している場合はラミネートベニア法やセラミックスクラウンによる方法が最良でしょう。ラミネートベニア法とは、歯の表面を1mm程度削り、その後に薄いセラミックスの歯を貼り付けていく方法です。痛みもなく、通常2回の治療で治すことができます。

そして、変色が極端にひどかったり虫歯がある場合には、歯全体を削り、セラミックスをかぶせるセラミックスクラウン法で治療します。これらの2つの方法は歯に隙間があいている場合などにも綺麗にそろえることができます。ちなみに、金属の詰め物が気になる場合はセラミックスを詰め自然な色にするセラミックスインレー法もあります。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 寝つきと目覚めを良くする睡眠法
  2. 目元のシワにファンデーションのスジ
  3. 肌の老化を速める3つの要因
  4. 美容整形でシワとり手術
  5. メイク落としはTゾーンから
  6. 痩せるためのカロリー三原則
  7. ニキビができてしまったら
  8. ストレスに有効なアロマテラピー

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP