ライフ

気になるけど聞けないセックスの悩み

あまりに痛くて彼を受け入れられない・・・この先が不安 
女性は体を愛撫されるとセックスがしたいという気持ちが高まります。手順を踏めば痛くないはずですが・・。なぜ痛くなるのでしょう。怖さ、不安さは人を緊張させます。性的興奮は、リラックス系の生理反応ですから、緊張していては上手くいきません。いわば膣は乾燥してのどがカラカラになった状態になります。よって膣の筋肉も緊張で収縮します。ここで大切な事は、手をつないだりキスしたり、愛撫しあう事も基本的なセックスです。スキンシップを十分にとり、不安がらずリラックスして受け入れてください。

初体験で彼が勃起しない
初めてのセックスは女性だけでなく男性にも不安や緊張があります。ですから最初にうまくいかなかった人はたくさんいます。プレッシャーがかかっているとみていいでしょう。要因として、緊張の他にさまざまなことがあげられます。例えば疲労・心配事・睡眠不足・過度のアルコールなど・・。変にまた勃起しないのでは・・・と思うとますます緊張してしまい、精神的なものが非常に影響してしまいます。勃起しない事が心の重荷にならないよう女性は十分配慮する必要があります。2,3回しても勃起しないようであれば、女性からリードしてあげてください。

恥ずかしいほど濡れてしまう・・・
病気ではありませんので安心してください。濡れるという事は性的に興奮したしるしで、骨盤内が充血し、重だるいような快感が起こります。と同時に膣壁から水滴がしみでてきます。これは個人差があり、すごく濡れる体質の人から逆の人までさまざまです。また、同じ人でも状況によって濡れ方に違いが生じます。むしろ、濡れない人のほうが困るくらいです。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 便秘がちなら玄米を取り入れる
  2. 美肌づくりのポイントは泡とソフトタッチ
  3. タラソテラピーって何?
  4. ストレスに有効なアロマテラピー
  5. 赤茶け髪はパックとトリートメントで復活
  6. 舞妓さんに学ぶ汗の抑え方
  7. 成長ホルモンで胸が豊かになる
  8. 想像力がボディラインを変える

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP