美容・健康

大人のニキビは体内からの原因を探る

働く女性が増えるにつれて大人のニキビが急増しています。
思春期のニキビと違って顎のあたりにできやすく、治りにくいのが特徴です。
大人のニキビの原因は皮脂よりも体の内面にあることが多く、外からのお手入れだけでは治りません。よく、ホルモンバランスが原因と言われていますが、このホルモンバランスを乱すのが時間の不規則、ストレスなどです。 
仕事をしていると、どうしても多少の不規則やストレスはあるものですが、そのうち慣れてきてしまい、それが当たり前になりがちです。
しかし、自分では当たり前になっているようなことでも、それらが積み重なって体に負担をかけるため、いずれ肌に跳ね返ってくるのです。
女性ホルモンは、肌を守るのに不可欠なので、これが乱れるといかなるスキンケアも焼け石に水です。基本的な健康な生活、これをなくして美肌が得られないのは、そのためです。
改善できる点があればぜひ見直して欲しいものです。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 豊胸術はどのような方法で行うのか
  2. 肝臓に関する常識
  3. 知らずに肌の老化を進めかねないスキンケア常識の落とし穴
  4. 月経前のイライラしてしまう原因
  5. ストレスとうまく付き合おう
  6. 痩せるためのカロリー三原則
  7. ニキビができて消えるまで
  8. 血液の流れが悪いと肌が荒れる

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP