美容・健康

化粧をするときに大切な二つの意識

子育てと貧しい生活に追われ、気持ちの余裕のない日々を送っていた主婦は、綺麗になった自分の姿をみて、忘れかけていた女としての自分を思い出す。そして不満を子供や夫のせいばかりにしていた自分に気づく。
確かに気持ちの余裕がないときは、自分を身綺麗にしようという気持ちは湧かないし、人に対しても優しくなれないものです。そしてそんな女の姿が女性の美を枯れさせるのでしょう。
こんな風に化粧は、ただ外見を綺麗にするだけじゃなく、内面にも影響を与える。
すべての女性は綺麗という外面から内面の充実も化粧に求めているのでしょう。
そんな化粧の秘訣は、自分を大事に扱いながらメイクをすること。
客観的な目で自分の本質を捉えること。
当たり前のようでいて難しいのです。この二つを意識するだけでも化粧の仕上がりは確実に変わるでしょう。明日の朝は、心に留めながら化粧をしてみてください。
きっとその違いを実感できるでしょう・・・。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 気になるけど聞けない夫婦のセックス
  2. 自分で作るナチュラルパック
  3. 便秘で市販薬への頼りすぎはダメ
  4. 1ヶ月で3キロ落ちるルール
  5. 洗顔とクレンジングの裏わざ
  6. 大人のニキビは体内からの原因を探る
  7. ニキビができてしまったら
  8. おりものっていったい何?

おすすめ記事

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP