美容・健康

冷え性

ストレスでも、肝機能が低下し、手足が冷える事もあります。

そんな時は、手先や足先を温めるだけでは不十分です。右肋骨下、腰部を温めてください。

肝臓の代謝を高める事で全身の代謝を高めることになります。また、末端を暖めるには、腰、太ももの運動が効果的です。

また、冷えを改善すことは免疫力をアップさせ、病気予防、老化防止にも効果があります。

すぐに体を温めたいときは、生姜湯を飲んだり、梅エキスを加熱した成分が冷えにも効きます。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. ヘアスタイルのマメ知識
  2. 月経前のイライラしてしまう原因
  3. 汗をかかないシャワー術
  4. 漢方には副作用がない?
  5. なぜ運動が必要なのか?
  6. 乾燥肌に悩んでいる人の秘密対策
  7. 気になるけど聞けない夫婦のセックス②
  8. シミ・シワを消す方法

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP