美容・健康

便秘で市販薬への頼りすぎはダメ

便秘とは、4日以上便が出なければそれは便秘です。また、毎日便通があっても、便をしたときにスッキリ感がなかったり、お腹が張ったり、痛かったという自覚症状がある場合も便秘といえます。便秘はつらいからつい薬に頼ってしまうけど、便秘の種類によっては、薬を使用してはダメなことも。常用していると薬が効かなくなることもあります。 食物繊維を多く含んだ食事や規則正しい生活など、当たり前のことをきちんとするのが一番の対処法です。

便秘は種類によって対処法が変わります。例えばけいれん性なら市販薬を飲んではダメ。反対に市販薬が効果的なこともあります。また、我慢のし過ぎが原因のことが多い直腸型は、毎朝きちんとトイレに行くのが特効薬。朝一番に冷たい牛乳を飲むのも忘れずに。

あなたの便秘を見極めよう!!
●けいれん性便秘  神経質な人、情緒や自律神経が不安定な人に多い。過敏性腸症候群による場合がほとんど。  ガス○  お腹が張る感じ軽度  腹痛○(排便で消失) 便の状態 細い便のことが多い。うさぎのフン状なことも。 対処法 ストレスをなくす。市販薬が効かないことも有り。

●弛緩性便秘  筋力の低下などにより腸管の運動が弱まった人。思春期以降の女性に多く見られるタイプ  ガス あるが減少 腸が張る感じ○ 腹痛× 固くて大きいことが多い。切れ痔を伴いやすい。 対処法 温めると出ることも。市販薬がよく効く。

●直腸型便秘 排便反射がにぶくなって起こる。職業上の理由などから便意を抑制する習慣のついた人に多い  ガス○ お腹が張る感じ不定 腹痛× 便の状態も不定 対処法 毎日決まった時間に排便する習慣をつけること。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 洗顔とクレンジングの裏わざ
  2. わきが対処法
  3. 切れ痔
  4. メイク落としはTゾーンから
  5. 簡単超デカ目にするメイク法
  6. シミを消して、肌の弾力取り戻したい!!
  7. セックスに相性ってあるの?
  8. 歯ぐきの色をよくしたい

おすすめ記事

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP