美容・健康

便秘がまねく困ったトラブル

何日もウンチがでない・・。おなかがパンパンに張って苦しい・・。体が重い・・。
など、便秘はそれだけで不快なものですが、生活習慣の見直しや、便秘の原因になる病気の治療など、根本的な対策をとらないで、薬にばかり頼っていたり、あるいは便秘を我慢したりしていると、体のほかの部分も変調してきます。
だからといって、命にかかわったりすることはありませんが、女性にとっては避けて通りたいようなトラブルばかりです。たとえば女性にとって一番の問題は、お肌のトラブルです。慢性的に便秘が続くと、いつのまにか顔中にニキビや吹き出物ができてしまったり、顔色がさえない、肌荒れで化粧ノリが悪い、気分がブルーになったりしてしまいます。
ニキビや吹き出物の原因としては、便秘で新陳代謝がわるくなり、そのための代謝が落ちる。腸内で増えた悪玉菌から大量発生したガスが吸収されて粘膜から血液に入り、体内を循環する。自律神経の働きが低下し、皮膚の血行がわるくなる、などいろんな原因が考えられます。

また、確かに便秘だけどそんなに溜まってるのかな?と疑問に思ったことはないでしょうか?
実はこれ、腸内にとどまっている便が腐敗し、ガスを発生させて、そのガスがオナラとして十分に出て行くこともできず、行き場を失って腸に溜まったために起きる症状なのです。
こういう状態で、やっとでるオナラというのは当然匂いもきつくなります。また、行き場を失ったガスは、血液中に吸収され、肺に運ばれ、吐く息に混ざって放出されることもあります。
おなかが張っているようなときは、腐敗したガスが体内をめぐるのですから、吐く息も臭くなるわけです。口臭がきつくなったり、やたらと臭いゲップがでたり、便秘の代償は女性にとっては恥ずかしいものなのです。

また、腸内にガスがたまると背中や腰を圧迫するために、その周辺に痛みを生じることがあります。肩こりの場合は自律神経のバランスが崩れたために起こっているとも考えられます。
それに加え、便秘とはでるものが出ないといった症状なので、おなかは張るし、肌は荒れる、イライラするのも無理はありません。つまり、便秘が続くとイライラも続くと言う事です。
イライラして、ストレスがたまると今度は夜も眠れない状態も引き起こします。
ストレスは便秘の原因にもなるので、さらに便秘も悪化して悪循環になってしまいます。
注意しましょう。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 生まれつき悪い歯の色を白くできる?
  2. ニキビができて消えるまで
  3. アトピーはこんな人がなりやすい
  4. 朝、肌がよみがえる簡単メニュー
  5. 目元のシワにファンデーションのスジ
  6. 汗をかかないシャワー術
  7. 気になるけど聞けない夫婦のセックス
  8. 便秘で市販薬への頼りすぎはダメ

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP