美容・健康

便秘がちなら玄米を取り入れる

腸の中でビタミンが作り出されているのはしっていますか?

便秘は肌に悪いとよく言われますが、これは、イライラするといった精神状態からくるものだけでなく、美肌にとって必要なビタミンB郡の合成が悪くなるからだと言われています。

では、便秘を解消するにはどうしたらいいでしょうか?規則正しい生活がもっとも大切なことです。朝はできるだけ余裕を持って起き、必ず食事を摂って、トイレにいける時間を作りましょう。便を我慢することから便秘は悪化していくからです。
また、食事の中で繊維を多くとることが大事です。

そこでオススメなのは、玄米です。

玄米には、ビタミンB郡、鉄分、各種ミネラルの他に水溶性と不溶性の食物繊維がバランスよく含まれています。とくに白米にするときには捨てられてしまう糠に食物繊維は多く含まれています。体の中で摂りいれられた玄米は、胃と腸で膨張し、腸壁を刺激して、蠕動運動を活発にして、老廃物の排出をスムーズにします。便秘が解消され、腸の中が整うと、ビタミンB郡の合成が活発になり、肌によい影響がでます。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. ニキビ撃退術
  2. 中性脂肪っていったいなに?
  3. 妊娠・授乳中の薬
  4. 正しい洗顔方法
  5. 綺麗の突破口はダイエット?スキンケア?
  6. 血液の流れが悪いと肌が荒れる
  7. 腸内をリセットする
  8. 性同一性障害について

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP