美容・健康

一重まぶたのメイクアドバイス

まずは3つのポイントをあげてみましょう。
①上まぶたのアイシャドウは目元が引き締まるようなダークな色を使う。
②下まぶたは明るく仕上げる。
③まつげをカールし、たっぷりマスカラを塗る。

一重の人は、目元を引き締める為に、ダークな色を選ぶ事が大切です。塗る幅は、目を開けた時に少し色が出るくらいまで。それ以上に塗ってしまうと厚化粧に見えてしまいます。効果がありながらも、自然に見える自分のアイシャドウの幅を見つけてください。そして、下まぶたには明るい色のシャドウを塗ってバランスをとります。この上下が一重まぶたの基本です。

次に大事なのは、ビューラーでしっかりまつげを上げること。特にまつげの根元はきゅっと上げましょう。カールがつきにくい人はミニビューラーを使ってみてください。普通のビューラーよりカールがつきやすいのです。そして、マスカラを塗って乾いたらもう一度まつげの根元だけをカールします。カールが強くつくだけでなく、長持ちもします。マスカラは、上下のまつげにたっぷりと。特に下まつげにきちんと塗ると一気に目元に際立ち華やぎます。明るくしたら、引き締める部分をつくるというのはメイクの基本。明るさを引き締めるためにも、下まつげのマスカラは重要なのです。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. ダイエット中の水分は敵か味方か?
  2. ゴワゴワ肌をプリプリ肌に戻すには
  3. 日常生活をしながらのダイエット法
  4. 鼻の毛穴の角栓ケアは、ゴミだしと同じ
  5. 顔マッサージ
  6. ニキビを正しくつぶす方法
  7. 『ピル』の効果
  8. 皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP