美容・健康

レーザー脱毛って治療期間はどれくらい?

1~2ヶ月に一度、毛の状態、皮膚の色により異なります。
基本的には太く、黒い毛、皮膚は白い方がレーザーの出力をあげて照射することができるので効果が上がりやすく、細くて色が薄い毛はレーザーの吸収が下がるため、回数が多くなります。

皮膚の色が黒い人は、レーザー照射の際に出力を下げることになります。
レーザーは生えている状態の毛にしか吸収されませんので、1度照射し、1ヶ月から2ヶ月前後の間隔をあけ、新しい毛が生えてきたところで再照射します。通常3~5回程度繰り返し、照射していきますので、半年から1年ほどの治療期間が必要になります。1回の治療期間はワキ・Vラインで5分程度、上腕部はそれぞれ10分程度、太ももは20~30分程度です。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 二重あごや首のシワを防ぐ
  2. 高周波イオンとは殺菌作用と細胞の活性化
  3. パックの効能
  4. キメの整った肌になる
  5. 妊娠していないのに乳汁がでる
  6. 鼻の毛穴の角栓ケアは、ゴミだしと同じ
  7. バイアグラを使うときに注意すべきこと。
  8. ニキビを正しくつぶす方法

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP