美容・健康

メイク落としは肌への刺激が強い

ファンデーションを塗っていない日も、メイク落としと洗顔料でダブル洗顔したほうがよいという説があります。これは、毛穴の汚れがよく落ちるから・・・という理由のようですが、これはあまりオススメできません。メイク落としはあくまでもメイクを落とす為に作られているもので、皮脂などを落とすものではありません。

メイク落としとは肌への負担が比較的大きいものです。

肌への刺激が強かったり、メイクを落とすのに時間がかかったりすると、すぐに肌荒れになってしまいます。

本当は、メイクをせず、メイク落としも使わない方がいいのですが、外出時の紫外線対策を考えるとファンデーションを使わないわけにはいきません。

ファンデーションを使っていないが、肌荒れが激しいというときは、洗顔料で2度洗いをしましょう。そのほうが、メイク落としを使うより、肌への負担は軽くてすみます。

肌への刺激が比較的強いメイク落としは使う機会を最小限にとどめましょう。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 月経前のイライラしてしまう原因
  2. パックの効能
  3. 顔の輪郭を変える為の手術って?
  4. 体型の崩れを防ぐ
  5. アイラインの引き方のコツ
  6. 皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~
  7. セックスをすると綺麗になるって本当?
  8. ハーブティーにはこんな効能があります

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP