美容・健康

パックの効能

パックにはいろいろな効能があります。
一つは洗顔の効果ですが、もう一つは水分や油分など化粧品の有効成分を適度に浸透させる効能です。
パックをすると、皮膚とパックの皮膜との間が湿潤し、その結果、皮孔が広がり、有効成分の吸収がよくなるわけです。また、同時に皮膚温が上昇するので、血液やリンパ液の流れがよくなり、皮脂腺や汗腺の働きも促進されて、アカや汚れをはじめとする老廃物が取り除かれることになります。
しばらくパックを続けると、温熱効果によって水分や油分が蒸発するため、皮膚表面は少し乾燥して収縮し、適度に緊張するのでシワを伸ばすのに効果的です。
パックは肌を温めて代謝を促進させるので、肌の若返りを細胞レベルからもたらす優れた方法といえます。
ひとくちにパックといっても、肌の症状や目的別に、さまざまな商品が市販されています。
これらの市販パックは、さまざまな添加物が含まれております。
使用する人によっては思わぬトラブルを招いてしまうこともあります。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 水分補給は野菜ジュースや牛乳でもいいの?
  2. あなたのバストはどんな形?
  3. 魔法の言葉が効くには
  4. シミ・シワを消す方法
  5. ホウレイ線の悩みには
  6. ダメな男とわかりつつ別れられない
  7. 中性脂肪っていったいなに?
  8. サプリメントQ&A

おすすめ記事

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP