美容・健康

ダイエット中の水分は敵か味方か?

よく、水を飲んでも太るという方はいますが、水はノーカロリーですから、飲んでも脂肪が太るということは絶対にありません。

水を飲んでも太る・・は迷信です。ただ、ひとくちに水分といっても体に必要な水分と不要な水分があります。不要な水分がたくさんあると、むくみとなってあらわれ、一見太ってしまったように感じるのです。

ちまたのダイエット法に体内の水分を排出してやせようというものも少なくないようですが、必要な水分まで出してしまうと健康を害しています。

ダイエット中は、食べる総量が減るため、食べ物からとる水分量が減っています。その状態でムリに水分を排出しようというと、思わぬ健康トラブルを起こす事になりかねません。賢臓の機能が正常に動いてくれてれば、どんなに水分をとってもそのうちの不要な水は必ず排出されます。ですのでダイエット中はむしろどんどん水分を補給して、体を水浸しにすることをおすすめします。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 乾燥肌に悩んでいる人の秘密対策
  2. 気になるけど聞けない女体のQ&A
  3. 自己処理脱毛
  4. 毛穴が目立たなくなる方法
  5. わずか15分の昼寝がストレスを跳ね返す
  6. レーザー脱毛って治療期間はどれくらい?
  7. アイラインの引き方のコツ
  8. ナチュラルなアイラインを引くには?

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP