美容・健康

シワ

シワの最大の原因は、乾燥です。

表皮の角質層には15~30%の水分がふくまれています。この水分は、皮脂などから守られており、さらに皮膚膜がふたの役割をして水分の蒸発を防いでいます。

しかし、色々な要因で水分が蒸発すると、皮膚の潤いや弾力を失いこの状態で皮膚が動くと表面に小さなひずみができます。それが繰り返されると、固定されシワになるのです。

皮膚の乾燥する要因としては、空気の乾燥、洗顔のし過ぎなどが考えられます。

また、水分を守る成分も、歳をとるにつれ減少していきます。

また、紫外線もしわを作る要因となります。紫外線にあたるとコラーゲンやエラスチンを破壊していくので、肌の乾燥と相まって、シワができるのです。真皮のコラーゲンやエラスチンの破壊はかなり深く刻まれるシワとなってしまいます。また、活性酸素増加により、弾力やハリを失われシワを引き起こすこともあるのです。また、表情筋も使わずにいるとシワができたりもします。

まだ、小じわの段階であれば、日々のケアでシワを目立たなくさせる事ができます。

とにかく保湿です。前回のエントリーにかいてあるとうり、正しい洗顔をします。そして保湿効果が高い化粧水を使用してください。

そのあと、乳液やクリームを塗れば万全です。混合肌の人は、乾燥している部分だけ油分補給してください。もちろん、肌を取り巻く環境にも気をくばりましょう。冷暖房しているときは加湿器をつけるなど・・・

その他、規則正しい生活、食生活、十分な睡眠と適度な運動、ストレスフリーな毎日を送る事が肌を健やかに保つのに大切であるのは、いうまでもないですね。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 美容整形でシワとり手術
  2. 月経前のイライラしてしまう原因
  3. ストレスとうまく付き合おう
  4. ファンデーションは肌の保護膜
  5. 汗をかかないシャワー術
  6. おなかすっきり美人
  7. 致命的なメイク崩れも即キレイ!
  8. 肌の老化を速める3つの要因

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP