美容・健康

キメの整った肌になる

人間の体は、アカがでます。アカとは、表皮の死んだ角質細胞のこと。
人はアカを出して新しい肌に着替えています。アカがでたあとの肌にはキメが表れ、くすみが改善される傾向があります。つまり、美肌作りの鍵は【アカ】なのです。

古くなった角質細胞=アカは、28日かけて新しく生まれます。
細胞が表面近くにやってきて角質に変化するまで14日。さらに剥がれ落ちるまで14日。
このサイクルが表皮のターンオーバー。美肌が生まれる仕組みです。
ところが、年をとるとターンオーバーは若い頃に比べると活発に行われなくなり、新しい細胞が作られなくなります。これが肌のくすみに繋がるのです。しかし、アカスリによってターンオーバーは活性化されるのです!

★アカスリできめ細かな肌へ★

①石鹸でカラダを洗い、20~30分湯船につかりカラダを温めます。湯船につかる前にカラダを洗わなかったり時間が十分でないとアカが剥がれにくい状態になり、こすりすぎや力の入れすぎの原因になります。
②肌を傷めにくいレーヨン素材の韓国式タオルに石鹸を軽くつけて洗います。ポイントとしては、毛の流れに沿って洗う事。毛と同方向は強く、逆方向は弱く洗う。
③角質が厚く、皮膚の丈夫な足方面からこすり、角質の薄い皮膚の弱いところは優しくこする。
④終わると必ずオイルかローションを塗ってアフターケアします。
人間の皮膚は角質によって水分の蒸発やばい菌の侵入を防いでます。これをむりにはがす為、
オイルやローションで保護膜を作ります。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. タレ顔改善
  2. セックスをすると綺麗になるって本当?
  3. 漢方には副作用がない?
  4. 顔型別 シャドーとハイライトの入れ方
  5. もう絶対失敗しないふんわりチークのコツ
  6. 食中毒の原因にもなる悪玉菌
  7. ハイライト効果で立体的なメリハリメイク
  8. 二重あごや首のシワを防ぐ

おすすめ記事

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP