美容・健康

『ピル』の効果

ピルには避妊以外にいろんな効果があります。まず、月経痛を軽くするということ。 ピルは排卵を抑え、周期的に無排卵性の月経を起こします。また、子宮を押し出そうとする子宮の収縮が人によっては陣痛のように痛いのですが、この月経も軽くなるか、なくなります。

子宮筋腫や子宮内膜症に対しても症状を軽くするなどの治療効果もあります。

次に機能的な原因ホルモンの失調による月経異常や不正出血を治療します。例えば、月に2回来るような頻繁月経や、だらだら長く続く月経などを規則的なものにしてくれるのです。いわゆる、月経不順のコントロールです。 そのため、仕事のスケジュールが立てやすくなりますし、ある程度の月経時期をずらせるため、大事な行事にぶつからないようにするのも可能です。

また、全体的に月経量を減らすため、女性がなりがちな貧血が改善されます。また、月経前の不快な症状を軽くします。なかでも、月経前の腹痛、腰痛、頭痛、イライラ、気分の落ち込み、ニキビ、吹き出物などにわずらわされている人は試してみる価値があるでしょう。

小塚

投稿者の記事一覧

若いころに体調を崩して以来、健康には人一倍気を使って生きています。通院は生活の一部となり、そこそこのストレスを抱えて生きてます。図書館などにも通い色々調べたりもしましたが…

関連記事

  1. 便秘で市販薬への頼りすぎはダメ
  2. 毛穴が目立たなくなる方法
  3. 歯ぐきの色をよくしたい
  4. 綺麗な爪にする裏ワザ
  5. 美肌づくりのポイントは泡とソフトタッチ
  6. 肌荒れを起こしている時は保湿クリームだけ
  7. 重力に負けないカラダになる!!
  8. 脂肪吸引とはどのようなものか

おすすめ記事

笑って健康に!

笑いのある生活が毎日のストレスを解消する!笑いは人間関係を円滑にするコミュニケーションの…

急性ストレスと慢性ストレス

急性ストレスとは、環境の変化などによって急に襲い掛かるストレスのこと。慢性ストレスはじわじわと数…

皮膚の悩み~イボ・わきが・水虫~

●イボいわゆる普通のイボはウイルスの感染によるものです。免疫が減退しているときによくでき、だいた…

ニキビができて消えるまで

第一ステージ肌が脂っぽくなったり、化粧崩れが激しくなってきたら要注意です。まだ実際にはニキビ…

弊社広告枠
弊社広告枠

ピックアップ記事

PAGE TOP